AC克服カウンセラー 奥野和希『公式HP』

【ご相談者様の声】セッションを受けるとどうなるのか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

 

アダルトチルドレン (AC)克服カウンセラーの奥野です。

 

カウンセリングを受けたらどうなるのか?

本当に私でも変われるの?

 

というお声を頂くことがたくさんあります。

 

この記事では

実際にセッションを受けて頂いた方の

声をご紹介します。

 

今回は通常のセッションではなく

講座を受けられた方のご紹介です。

 

【ご相談さまの声】セッションを受けるとどうなるのか?

 

30代女性 Aさん

 

自己満の振り返り記録取ってました。

せっかくなので、投稿したいと思います😄

 

私はずっと自分には価値がない。

 

何の魅力もなく、

何の能力もないと思って、

悩みを1人で溜め込んでました。

 

 

やりたいことを見つけたい。

有名になりたい。

認められたい。

 

と思っていましたが、

何をしても自分のことは否定的で

 

本当にやりたいことは何かわからず、

〜しなければならないに縛られていました。

 

 

そして、頑張りたいのにサボっていたり

頑張れない自分にもっと頑張れよ

という葛藤がありました。

 

親子関係は愛はもらって

育ててもらったですが、

 

迷惑をかけないように

本当の自分の思いを言わないまま

生きてきました。

 

そうしているうちに、

本当の自分は何なのか

わからなくなっていました。

 

 

自分は何者かわからず、

社会に入ることにびびり、

孤独感もありました。

 

家の中では、わかってもらえない気持ちを

どこにぶつけたらいいのかわからず、

 

物を投げたり暴言を吐いたり荒れたことも

ありました。

 

 

社会では、怒られても言い返せなくて、

我慢をしました。

 

私は何もできない人間だと根本にあって、

何をしても迷惑がかかると思っていました。

 

そういった状態でずっとできる人間に

なりたいと願い、自分を変えたいと思い

講座に参加してきました。

 

 

いざ、始まると何を話したらいいかもわからず、

やる気だけでは何も出ず、

 

本当に変わりたいはずなのに、

感情が動きませんでした。

 

けど、他の人の話を聞いていると

自分の心も動いて、

 

1人で頑張ってきたや甘えたかったなどの

ワードが込み上げてきて、

 

甘えたかったの話をしている時に

助けて欲しかったけど助けてって

言わなかったんだということに気付いて、

 

 

1人で頑張って辛かったという

感情が溢れ出ました。

 

 

そこに、〇〇さんや〇〇さんの

言葉が入ってきて、

 

あ、私頑張ってたんだ。

 

まだまだと思ってた。

 

心の中がえぐり回さられるような感覚。

 

これ以上どうしたらいいねん。

 

どうやって頑張ればいいねん。

 

限界やぞ。

 

 

って苦しんでるもがいてる姿が出てきました。

 

 

そして思いが込み上げてきて、

 

お母さんを傷付けるつもりないのに、

なんでお母さんはお母さん自身のこと責めるの。

 

私のせいで皆んな傷付いてる。

誰も傷つけたくないのに。

 

平和でいたいのに楽しさを与えたいのに、

なんで、私は人を傷つけてしまう

人間なんだろう。

 

そんな自分が許せない。

旦那もお父さんも。

傷付けて終ってる。って思ってるところに、

 

めちゃくちゃ優しい子とか

お母さんの罪悪感を背負わなくていい、

 

お母さんにならなくていいって声が入ってきて。

 

あ、自分は他人の責任も背負って

頑張ってきたんだな。

 

お母さんみたいに強くならないとって

思ってたんだな。

 

平和にするために自分を

押し殺したんだなって。

 

色んな気持ちに気付きました。

 

 

けなげで素直で優しい女の子だった。

 

場を和やかにするために

面白いこと言うのも好き。

 

だから、本当の私は

優しくてお茶目な女の子

 

そんな素敵な女の子はダメじゃない。

 

愛される存在の女の子。

 

 

さらに頭をクリアにしたら、

さらに色々出てきた。

 

両親ができる2人だったから

比べてできないって思った。

 

自分がやらない方がうまくいくと思った。

 

でも、自分に任せとけば大丈夫。

 

そんな頼もしい自分が出てきた。

 

そんないろんな素敵な自分を

ずっと閉じ込めてた。

 

今までの心の中は

誰がいるのかわからないくらい

 

暗い暗い暗い闇の中

ずっと心の中は黒いモヤしか見えていなかった。

 

 

そのモヤが晴れて、鮮明に見え出した。

 

今までずっともがいてた自分、

苦しんでた自分、

人を傷付ける価値のない人間、

 

そんな自分は許せない。

 

 

でも、やっと気づいた。

 

私は頑張ってた。

 

もう大丈夫。充分耐えてきた。

 

自分が優しいということ

 

素直で従順ないい子だったということ

 

我慢して人を傷つけないようにしてきたこと

 

できる両親を見て、

自分がいない方がうまく回ると思ったこと。

 

でも、やるときにはやってて、

本当は色々できる子だったということ

 

 

そんなことに気付いたら、

こんな自分がいたんだって。

 

ボロボロ涙が出て止まらない。

 

その流した涙の分だけ苦しみは、

涙と共に流れ落ちている。

 

 

自分が幸せになってもいいんだ。

 

そして、その原因になった出来事、

母親、父親も、自分もその最終には

愛が隠されていること。

 

凄く感動した。

 

だから、自分がまず幸せになることが大切だと。

 

 

ありのままで楽しんで、

その満たされた感覚の溢れるものを

 

振りまいて周りを暖かい気持ちに

したいと思いました☺️

 

 

今心の中には、マイペースな私がいる。

 

覗くとこっちを見て

大丈夫だよーって言ってくれてる

頼もしい子が見える。

 

抑えて解決を待つんじゃなくて、

我慢した優しさじゃなくって

いろんな方法の優しさを出していこうと思う。

 

今は、自分のことを出す。

それがまず大切だと思っています。

 

講座から帰って母にも

自分を好きになって帰ってきましたと報告。

喜んでくれた😊

 

けど、共感はしてもらえなくて、

有難うも押し殺しながらの有難うで、

 

スルー気味で寂しい気持ちになったけど、

母は母。

 

わかって欲しいと求めても

こたえてくれることはない。

 

わかって欲しいと思ってもいい。

それより自分を

大事にしようと思えました😌

 

 

おまけ

 

今日、母に私ってどんな人って見えてる?

って聞いたら

 

優しくて、やればできる子、明るい子

って返ってきました。

 

あんま褒められた気しなかったけど

まさにすぎて、ちゃんと

見てくれてるんだなあと思った。

 

母に当たって攻撃もしたことあったから、

優しいと思われてるんだも驚きだし、

明るいんだって思って。

 

自分自身凄く暗いと思ってたから。

 

やればできる子は、

やらない選択を増やしてしまったから。

 

まさにすぎて、

自分が自分を信じれてなかったことに

つくづく気付いたよ。

 

これから楽しみます😊✨

 

長文で失礼しました^^

 

まとめ

 

この方は長い間

親の期待に応えられない罪悪感を

背負って生きてきました。

 

自分はダメだと

本当の自分を押さえ込んで

苦しかったと思います。

 

講座の中では

勇気がいりますし、大変だったと思いますが

我慢してきた感情を吐き出してくれました。

 

 

その吐き出した先に

本当の自分がいるんですよね。

 

本当の自分はキラキラしていて

これでいいんだよって

教えてくれます。

 

本当の自分を見つけて

仲良くなることで

生きづらさはなくなります。

 

 

Aさんはこれからも

大変なことがあると思いますが

 

ずっといっしょに

助け合いながら今も進んでいます!

 

 

セッションだけでは

終わってから元に戻ってしまう方も

おられるのが正直なところです。

 

ですので、

講座を受けていただいた方は

 

受講生のコミュニティに入ることで

セッションを受け続けなくても

元に戻らない仕組みを作りました。

 

いつでも相談できる仲間がいることで

つらいことがあっても

また立ち直ることができます。

 

また、悩みを克服して

自分の夢をコミュニティの仲間

みんなで応援し合いながら

 

叶えていく。

という活動をしています。

 

 

この記事を読んで

ご興味がある方は

いつでもご連絡下さいね!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました😊

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© AC克服カウンセラー 奥野和希『公式HP』 , 2021 All Rights Reserved.