AC克服カウンセラー 奥野和希『公式HP』

【生きてるのがつらい人へ】あなたが生きづらい3つの理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは。

アダルトチルドレン (AC)克服

カウンセラーの奥野です。

 

カウンセリングをしていると

 

  • 『人間関係がしんどい』
  • 『自分が自分でも好きになれない』
  • 『時間だけが過ぎてこのままの状況が続いたら生きていくのがつらい』

 

とご相談に来られる方がほとんどです。

 

ですが、今がどれだけつらくても

その苦しみは生涯続くことはありません。

 

暗闇の中では暗闇しか見えません。

 

どうすればいいのかも分からないし

今の苦しみは終わりがないのではないか?

と思うかもしれません。

 

でも、必ず光はやってきます!

 

半月から半年間という期間の中で

多くの方が人生をがらっと変えて

今のお悩みを解消することができています。

 

この記事では

生きている人がつらい人が

 

生きづらさを解消するステップについて

書いていきます。

 

 

①あなたが生きづらいのは否定的な決めつけがあるから

 

生きづらさを抱えている人には

否定的な決めつけがあります。

 

『どうせ自分なんて、、、』

『やっぱり自分はダメだ、、、』

『生きてる価値もない、、、』

 

など、1日中、否定的な言葉を

自分にかけてしまっています。

 

それも1日に4万語以上の

ネガティブな言葉をかけているそうです。

 

 

自分のことをずっと否定してくる人と

24時間接していたらどうですか

 

それだけで精神が参ってしまいますよね。

 

僕は消防士の頃、

仕事ができずに怒られて

 

毎日一人反省会をして 

自分で自分のことを責め続けていました。

 

それだと人生は好転しませんよね^_^

 

ですので、生きづらさを

克服するためには

 

まず、

自分が自分に対して否定的な

決めつけをしていること。

 

24時間、自分が自分に

否定的な言葉をかけていること。

 

に気付いていく必要があります。

 

生きづらさの原因の否定的な決めつけは事実ではない。

 

『どうせ自分なんて、、、』

『やっぱり自分はダメだ、、、』

『生きてる価値もない、、、』

 

などの決めつけは事実ではありません。

 

何の根拠があってそんなこと言えるのですか?

と言われることがありますが、

 

逆に何の根拠があって

自分はダメだ。悪い。価値がない。

と言えるのですか?

 

と僕は言いたいです。

 

否定的な決めつけは

本来、あなたのものではありません。

 

育ってきた環境や自分以外の人から

言われた言葉を信じ込んで

しまっているだけです。

 

 

確かにできることより

できないことの方が多いかもしれません。

 

ですが、

 

できないことが多い

自分はダメだ

 

なんてものはものすごい誤解です。

 

 

全ての人が最初はできないことが多いです。

 

仮にその公式が成り立つのなら

世の中の全ての人がダメだ。

ということになります。

 

あなたはダメじゃありません。

あなたは何も悪くありません。

 

いるだけであなたには価値があります。

 

これが事実です。

否定的な決めつけは事実ではありません。

つまりウソの思いこみです。

 

このウソはあなたを

幸せにしてくれません。

 

自分を幸せにしてくれない

ウソの思いこみは手放してしまいましょう!

 

自分はダメじゃない

自分は何も悪くない

自分には価値がある

 

と最初は思えないかもしれません。

 

事実ではないと信じれないかもしれません。

 

それはそれで大丈夫です。

 

 

ただ、この世界はイメージの世界です。

 

どちらが正しいか正しくないのか

なんてものはそもそも存在していません。

 

どちらかを信じるしかないのです。

 

どうせどちらかを信じるしかないのであれば

自分を幸せにしてくれる方を信じてあげても

いいのではないでしょうか?

 

②あなたが生きづらいのは失敗がこわいから

 

失敗や上手くいかないことはこわいですよね。。

 

できれば避けたいものです。

 

と、生きづらさを抱えていた頃

僕は思っていました。

 

ですが

失敗が許されない!

絶対にしてはいけない!

と強く縛り付けてしまうと

 

チャレンジできなくなる。 

 

成長しなくなる。

 

本当に何もできなくなる。

 

 

と、自分にはどうせできないんだ。

という思い込みが強化されていきます。

これが生きづらさを生みます。

 

人生は失敗が7割

人生の中で

 

これはしちゃダメだ。

許されない。

をゼロにしていいんです。

 

もっと自由でいいんです。

 

  • 人に迷惑をかけない
  • 人を傷つけない
  • 人を騙さない。 
  • ウソをつかない。

 

という決めごとは

〜しなくてはいけない

と自分を縛り付けるのではなく

 

こういう人間でいたいから

自分はこれをする!

 

という

〜したいからするんだ!

〜しなくないからするんだ!

 

という感覚で自分のことを

緩めてあげましょう!

 

 

人生はどうせうまくいかないことの連続です。

 

 

ただ、失敗を思い返して欲しいのですが

そのうまくいかなかった失敗が

僕らを一番成長させてくれているはずです。

 

だから、悲観する必要は全くないのです。

うまくいったら嬉しい😃

 

うまくいかなくても大丈夫!

と言ってあげていいのです。

 

うまくいくための経験、

一つのステップなのですから。

 

うまくいったこと

うまくいかなかったこと

そのどちらか一方しか

 

楽しめなかったら

人生の半分は損をしています。

 

 

うまくいったこと

うまくいかなかったこと

 

どちらも喜んで

人生を丸ごと楽しんでいいんです。

 

③あなたが生きづらいのは無限の可能性を知らないから

 

否定的な決めつけがあり

失敗が怖くて行動できないと

自分の可能性を疑ってしまいます。

 

ですが、人には無限の可能性がある。

これが疑いようもない事実です。

 

 

あなたには間違いなく無限の可能性があります。

 

今、この瞬間

何を考えてどのように行動するのかは

自分で自由に選べます。

 

選んだ先にまた無限の選択肢があり

選択した結果が人生を作っていきます。

 

でも、私はダメなんだ。

どうせ私にはできないんだ。

 

と悲観的になったとしても

それは過去です。

 

 

これまでどれだけ

うまくいかなったとしても

 

これから先、同じようにうまくいかないと

決めなくても大丈夫です。

 

自分の心から芽生えた 

 

これしたい!

これが好き!

 

を信じてあげてもいいんです。

 

縦に積み上げるのではなく横に並べる

 

多くの人が

できているところは当たり前

 

できていないところはダメだと

自分を責めてしまいます。

 

この考え方だとうまくいくのは難しいです。

 

 

なぜなら、

できた結果に満足しないで

 

結果の上に結果を積み上げていくと

必ず限界がきて崩れてしまうからです。

 

 

それだと他人からの評価が気になりますし

結果に振り回されてしまう人生になります。

 

 

そうではなく、できた結果もできなかった結果

もいったん置いておいて

その横に次の結果を置いていくのです。

 

それを繰り返していくと

結果の長い列ができるのですが

これがあなたの経験値になります。

 

人生は何度でも挑戦することができます。

 

積み上げていってできなかったときに

崩してしまって、

 

これまでの自分のやってきたことは

意味がない!と

そんなことはしなくてもいいんです。

 

 

まとめ 生きてるのがつらい人へ

 

今、どれだけ生きているのがつらくても

その苦しみはずっと続くことはありません。

 

できない自分でもいいんだと

許可を出して

 

うまくいかないことも

経験だと捉えて

 

 

前を向いて生きていくと、

光は必ずやってきます!

 

一人で限界だと思ったら

いつでもご相談下さいね。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました😊

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© AC克服カウンセラー 奥野和希『公式HP』 , 2021 All Rights Reserved.